大学経営、イノベーション政策に関する三菱総合研究所の実績・ソリューションを紹介しています。MRI株式会社三菱総合研究所

オピニオン

「大学がなぜ会社をつくるのか」第6回 光産業創成大学院大学

2016年09月20日

シリーズ「大学がなぜ会社をつくるのか」第6回は、起業・新事業開発を目的とした起業家輩出大学である光産業創成大学院大学を取り上げます。

光産業創成大学院大学は、『光を用いて未知未踏の新しい産業を創成しうる人材を養成する』ことを建学の精神とし、「光」による産業創成に特化した大学です。日本の大学の多くは、学生が卒業した後は既存企業/既存事業に従事することを暗黙の前提としていますが、同大学は「起業」または「新事業開発」を担う人材を輩出することを明確に掲げ、そのための知識や技能を提供するという、従来の大学が担っていなかった役割を果たしています。

本レポートでは、開学から11年で在学生・同窓生が設立した会社は30社を数え、わが国トップレベルの起業家輩出実績を誇る同大学を紹介します。

レポート:光産業創成大学院大学

series6_photo_gpi.jpg
光産業創成大学院大学の概観

TagCloud