海外版医療機器アイデアボックス構築事業

顧客:
日本医療研究開発機構

内容:
主にアジアを中心とした海外における現地医療者の抱える医療ニーズを収集し、国内の医療機器開発を行う企業に橋渡しを行うことで、対象国における公衆衛生課題の解決、並びに国産医療機器の海外展開の促進の一助となることを目指したニーズ収集システムを検討した。

2020年04月14日

TagCloud
このページの先頭へ戻る