AMED研究成果として得られたデータの利活用に関する調査

顧客:
日本医療研究開発機構

内容:
医療分野の研究データシェアリングの促進のためには基盤となる"プラットフォーム"整備が重要であるという認識の下、AMEDファンディングにより実施された研究開発で得られたデータに関するプラットフォーム像、利用ニーズや備えるべき機能等について検討を行った。

関連情報:
AMED研究データ利活用に係るガイドライン及びデータマネジメントプランの提出の義務化について(日本医療研究開発機構webサイト) 

2021年04月23日

TagCloud
このページの先頭へ戻る